Hiratake Web

大阪を中心に100以上の店舗があるじゃんぼ總本店のたこ焼を食べる

投稿した日
更新した日
書いたひと
Hiratake

大阪のグルメと聞いて真っ先に名前があがるものといえば、やっぱり「たこ焼き」などの粉モンでしょう。有名観光地である道頓堀のあたりに行くと多くのお店が立ち並び、食事を楽しむ大勢の観光客が見られます。

「大阪 たこ焼き 有名」などで調べたら色々有名店が出てくるとは思いますが、あまりそういった紹介記事では名前を見かけない、けれど 大阪を中心に 100 以上の店舗があるお店「じゃんぼ總本店」 へたこ焼きを買いに行ってきました。

じゃんぼ總本店、大阪の街を歩いていたらめちゃくちゃよく見かけるんですよね。どちらかというと、観光地よりは住宅街とかにあるイメージ。たこ焼きだけでなく、お好み焼きや焼きそばも販売されています。

じゃんぼ總本店のたこ焼の写真

今回は「たこ焼」を購入しました。味が「ソース」「しょう油」「ポン酢」「塩」から選択でき、一番スタンダードっぽいソース味を購入しました。6 個入りで税込み 350 円とお手頃価格。

じゃんぼ總本店のたこ焼の写真

大阪のたこ焼きは フワフワで中がトロッとしている のが特徴。 じゃんぼ總本店のたこ焼きも本場大阪風のフワトロ食感 です。煮干しやムロ節など数種類の魚をブレンドした秘伝のダシを使っているのだとか。安くて気軽に買うことができて、しかもおいしい。次はポン酢など他の味も試してみたいところです。

じゃんぼ總本店は関西だけでなく、東京や埼玉にも店舗があるそう。東京でも大阪のたこ焼きが食べたいときは訪れてみてはいかがでしょうか。