Hiratake Web

京阪電車のプレミアムカーに乗って京都へ行く

投稿した日
更新した日
書いたひと
Hiratake

大阪、京都、滋賀を走る鉄道である京阪電車。大阪市の淀屋橋駅から京阪本線、 鴨東線(おうとうせん) を通って京都市の出町柳駅までの区間を多くの列車が乗客を乗せて走っていますが、その中の一部の列車には プレミアムカーという車両が組み込まれています 。そんなプレミアムカーに乗車して、 大阪から京都まで行ってきました

プレミアムカーは全ての座席が指定席となっており、乗車運賃とは別に プレミアムカーに乗車するための「プレミアムカー券」の購入が必要 となります。プレミアムカー券は WEB 上でも購入することができますが、今回は駅のホームに設置されている「プレミアムカー券・ライナー券キャッシュレス券売機」にて購入しました。

プレミアムカー券・ライナー券キャッシュレス券売機の写真

いつも通りに駅の自動改札機に IC カードをタッチして通り抜け、プレミアムカー券を購入します。タッチパネルを操作して、乗車区間や列車を選択すると、レシートみたいな感じで発券されました。淀屋橋駅から乗車する場合、 枚方市の樟葉駅までであれば 400 円 で、 それ以降の駅までの場合は 500 円 で購入することができます。

券売機の奥に見えるのがプレミアムカーの車両で、高級感のある見た目をしています。専属のアテンダントの方が乗務されていて、何かトラブルが起こったときでも安心です。

さっそくプレミアムカーの中へと入っていきます。 高級感のある座席は 2 列 + 1 列の 3 列 で並んでいて、 前後の座席との間隔も広く空いていました 。足を伸ばしたり、リクライニング可能なシートを倒しても「他の方の邪魔になるかも…」みたいな心配はありません。また、 各座席にコンセントが設置 されていて、パソコンやスマートフォンの充電をすることもできます。フリー Wi-Fi も利用できるようです。

京阪電車プレミアムカー車内の写真

休日の朝早めの時間ということもあり、利用者はそれほど多くはありませんでした。淀屋橋駅発車時点では私ひとりだけ、途中の京橋駅あたりで 5、6 人ほど乗車されました。

座席を確保できるかどうかとか、席を譲らなきゃとか、そういったことを考えることなく 京都までの移動をゆっくり過ごすことができて大変良かった です。座り心地も快適すぎて、半分くらいうとうとしてました。500 円ほどの追加料金で利用できるので、大阪~京都間を移動する際にはぜひ。