Hiratake Web

カルディコーヒーファームの抹茶きなこねじりを食べる

投稿した日
更新した日
書いたひと
Hiratake

半年ほど前に カルディコーヒーファームで売っている「きなこねじり」がおいしい という話を書いたのですが、その別バージョン的な 「抹茶きなこねじり」なるものがお店に並んでいたので買ってきました

昨年、何度か大阪市内の店舗をいくつかまわって探すも見つからず「さてはオンライン限定…?」となっていたのですが、ふと店の前を通りかかったときに視界に入り、そのままレジへ直行。記事執筆時点ではオンラインストアが「在庫なし」になっているので、元々あまりたくさん作っていないのかも。

抹茶きなこねじりの写真

最初に一番スタンダード(と思われる)な「三温糖きなこねじり」を買ったときは、入荷する量を間違えたんじゃないかと疑いたくなるほどとてつもない量が積み上げられていて、さらに張り紙等でめちゃくちゃおすすめしていたのですが、今回訪れた店舗では他の商品と同じように棚に並べられていました。

ここしばらくの間はきなこねじりを買いに行くことがなかったので、ずいぶんと久しぶりな感じがします。「抹茶きなこねじり」の隣には「三温糖きなこねじり」もありましたが、今回は抹茶のほうだけ購入しました。

抹茶きなこねじりの写真

チャック付きの袋の中に入っているのは、 いかにも抹茶という色をした素朴な見た目 のお菓子。 きなこを水飴で固めたようだ というのは以前食べたきなこねじりと同じです。甘すぎることもなく、ほどよい大きさほどよい固さ。きなこのやさしい甘さの中に、ほのかに抹茶というかお茶っぽい風味が感じられます。

ちょうどよすぎて、無限に食べ続けてしまいそうなのが唯一の欠点。あっという間に空になってしまいます。よくない。

以前食べた「三温糖きなこねじり」も、今回食べた「抹茶きなこねじり」も、どちらもとてもおいしいのでおすすめです。もしお店で見かけたらぜひ。